2005年8月25日生まれのくらぞうの日記。神奈川→北海道移住5年目です。しばらく更新お休みしていましたが、くらぞうは激しく育っています。


by corgiocean

4ヶ月検診

今日までお休みの旦那に運転してもらって4ヶ月検診にいってきました。

まきブログのめんこちゃんママも同じくらいの時間に着いて、久しぶりに会えたので
嬉しかった。
めんこちゃんはくらぞうの2日前に生まれた、婚約者候補です(笑)
目がぱちくりしていて、なんだかはかなげで食べちゃいたい。



まず初めに問診みたいなのがあって、あらかじめ書いて行ったアンケートの
内容確認。育児について何か心配なことは?とか、お母さんの体調のこととか。

その後、身長・体重などの測定。
オムツまで取ってまるはだか。
身長64.3cm。
体重は6,960gでごく平均的とのこと。
太りすぎだと思ってたからちょっとホッとした。
でも12/25に測ったときは7,200gだったんだけどなぁ。
服の重さを適当に引いてみたけど、結構違ってたのね(笑)
それとも、最近おっぱいの飲みが落ち着いてきたからちょっと痩せたかな。
頭がおっきくなったと思ってたけど、やっぱり1ヶ月検診のときより頭囲が
5cmも増えて41.2cm。

次に、小児科医の診察。
股関節の動きとか、お腹押したり、喉の奥を見たり、左右からおもちゃで音を鳴らして
そっちの方向を向くかどうかを見たり、うつぶせにして首の座りを見たり。
特に異常はなかった。

それからBCG接種。
ツベルクリン反応検査は無くなったんだねぇ。
遠山の金さん張りに左側だけ腕を出して、準備万端。
まずスポイトみたいので毒性を弱めた牛型結核菌をたらして、丸いのの中に細い針が
何本かあるハンコみたいので液をなでつけた後、これでもか!ってくらい腕に
2回押し付けた。
私の方がドキドキしてたけど、押してる最中は全く泣かなかったのでちょっと意外。
終わってから、ちょっとだけ
「ヤダー 何すんのよう」
みたいなダダをこねた声出してたけどそれもちょっとだけ。
10分間は、腕を出したまま乾燥させる。
絶対触っちゃいけない。
親の髪が触れてもいけないとのことでした。

旦那に抱っこしてもらい、私は次の問診・栄養相談へ。
全体的に特に問題ないとのこと。
今後の予防接種の計画の仕方を教えてもらい、
あとは念のために、夜間やってる病院の電話番号や、突発性発疹のことを聞いておいた。

これから先の予防接種は、三種混合と、ポリオ麻しん風しん
(北海道は蚊がいないので、日本脳炎の接種がないのです。受けたい人は有料。)
三種混合は今日から4週間以降に、回数は3回でそれぞれの間は3~8週間あけて。
近くの小児科で受ければ良いんだけど、出来れば風邪が流行る1~2月はやめた方が
良いかも、とか・・・結構いろいろあるから大変なのね。
ポリオは5月と10月。
麻しん、風しんは生後1年以降で他の接種とは4週間あける。
あーほんとにいろいろ忘れないようにしなきゃー。

ママの体調は・・・
アンケートで、抜け毛、疲れやすい、なんとなくイライラする、頭痛がするに
丸をつけておいた。
それから、欄外に まだ尾てい骨が痛い。と書いておいた。
すべて、ホルモンの影響や、授乳疲れなので一時的なものでしょうとのこと。
抜け毛はみんなすごいので、気にしなくて大丈夫とのこと(ヨカッタ)
最近、『脱毛症』と病名がつくんじゃないかと思うくらい抜けてるけど・・・
そのうちおさまるだろう。きっとね。
尾てい骨は、私のように完治までに長びく人もけっこういる、もう少し時間は
かかるかもね、とのこと。
もし、あと何ヶ月経っても痛いなら一度整形に行ってみてはどうか?
とも言われました。んー。

最後に離乳食の説明で終了。
離乳食もこれまた大変そうだ。
食材をひとつずつ増やして、1さじからだんだんと増やして与える・・・とか。
それも何ヶ月とかいう長いスパンで。
はぁー。私に出来るかなあ・・・ってか、やらなきゃいけないんだな。
親になるっていうのは本当に大変ですな。

検診の所要時間、約2時間。
くらぞう、良くできました。
[PR]
by corgiocean | 2006-01-04 21:50 | 育児(4ヶ月)